1. ホーム
  2. 引越しの口コミ
  3. アート引越センター
  4. ≫港区から長距離の単身引越 アート引越センターで快適な引越し

港区から長距離の単身引越 アート引越センターで快適な引越し

okhsrkさん(女性)の引越し体験談

引越しエリア:東京都港区から兵庫県神戸市中央区
引越し人数:単身引越
引越し時期:2014年10月
引越し業者:アート引越センター
引っ越し料金:100,000円
見積もり依頼時期:引越しの1ヶ月前
引越日の時間帯:平日 午後
引越し完了日数:1日間

相見積もりで引越しとにかく荷物が多いのと、家具の解体もお願いする必要があったので業者には下見に来てから、見積もりを依頼しておりました。
S社の営業マンは私の部屋でプレゼンが始まりお土産まで頂きましたが、とにかく話しが長くて長くて次に見積もり依頼してる他の営業マンを待たせる程でした。

1時間以内で見積もり出せない仕事の遅さに理解できなかったのでその時点で他の会社にしようと思いました。
アート引越センターに決めたのは、営業マンが下見もせず電話で見積もり金額を提示してくれた事と、その金額が他の会社より安かったからです。

あまりの安さに当日家具の解体は別途請求と言われるなどのトラブルがあっては嫌だったので実際に荷物の状況を見て欲しいと伝えたところ、直ぐに来て下さり、電話で提示された金額と変わりがなかったのに感動してアート引越センターにお願いする事にしました。
結局の決め手はスピードだと思います。

営業マンは数分の滞在で見積もりを作成してくださる程テキパキしていました。

そして当日はリーダーと呼ばれる社員風な男性とアルバイト数名が来たのですが申し訳ないほど、私は何もする事もなく、こんなに疲れない引越しがあるのかと思うほど楽で感動しました。

家具は全て解体してくれた上、組立順をテープに記載してくれたお陰で引越し先で頼んでいた家具屋さんも何も問題なく組立てており、そういった心遣いに感謝しました。

リーダーは少々厳しい人でしたが、80個近い荷物を一瞬で運んでくださり段ボールに入らない荷物の梱包はアルバイトへ適格に指示しながらキレイに荷物をまとめる姿に惚れました。

まだ暑い時期だったので、近くにあるタリーズで全員分のアイスコーヒーを用意しお礼をしました。

見ていて気持ちのいい仕事ブリだったので、そのお礼を伝えたくて買いに走りました。

神戸に届いた荷物もテキパキと運んでくれ、都内チームとは少々レベルが落ちるかもしれなかたですが、でも問題なく終わりました。
都内と神戸の違いは場所柄もあるかもしれません。

見積もりして下さった営業マンと、リーダーのお陰で今後引越しする時は迷わずアート引越センターにしようと思います。

注意書き

 

 


Twitter Comment