1. ホーム
  2. 引越し費用や節約法
  3. ≫結婚を機に引越しする場合

結婚を機に引越しする場合

人生の大きな節目である結婚。結婚で引越し
結婚にともない、しなくてはならないことは山ほどあります。

とくに大変なのが、「結婚式の準備」。
招待客のリストアップに、音楽選びなど、やるべきことは盛りだくさん。

さらに、結婚を機に引越しをする方も多いでしょう。
そうなると、目が回るほど忙しくなってしまいます^_^;

結婚後に新居へ移転するつもりなら、結婚式の前までに新居を決め、効率よく引越ししたいですね。
では、結婚前の引越し準備は、どのように進めればいいのでしょうか。

<住まいの退去>

まず、現在住んでいる家を出る際に、「解約手続き」をしなければなりません。
契約書を確認して、内容を確認しておきましょう。

おおむね1ヶ月前には、大家さんや不動産会社に連絡しなければならないことが多いですが、契約によっては3ヶ月前までにということもあります。
結婚を機に引越しすると決まったら、早めに連絡しておきたいですね。

また、新居も決めなければなりません(*^^*)
新居が決まり次第、引越しの計画を立てましょう。

引越しに向けて業者を決めたり、各種事務手続きをしたり、荷造りをしたりと、その後はどんどん忙しくなります。
とくに女性の場合は、改姓の手続きも必要なりますね。

銀行の口座や保険の名義、携帯の名義変更、車の名義、そして運転免許証の名義も変更しなければなりません。
入籍と引越しの時期が近ければ、引越しにともなう事務手続きと、結婚にともなう事務手続きの両方を、同時に進行させると手っ取り早いです(^O^)/

<引越しの注意点>

また、引越しの際には運ぶ荷物に注意しましょう。
それぞれが一人暮らしをしていて、同居して新生活をスタートさせる場合には、不要な家電家具も出てくるものです。

冷蔵庫や洗濯機は2つも必要ありませんね。
バッティングしてしまわないように、2人でよく相談して、運ぶ荷物を決めましょう。

そのように、やるべきことが沢山あるなかで、よりお得な引っ越し業者を探すのは大変です。
そんなときには、インターネットの一括見積もりサイトを利用すれば、時間の節約を図ることができますよ(*^^)v


Twitter Comment