1. ホーム
  2. 引越しについて
  3. ≫引越しの時の粗大ゴミの手配

引越しの時の粗大ゴミの手配

<困った!「粗大ゴミ」>

「いい機会だから、引越しと一緒に古くなった家具を処分しよ~っと♪」粗大ゴミの手配

引越しをすると、たくさんの「粗大ゴミ」が出ますよね。
古くなった家具はもちろん、新居に合わせて家具も新調しないといけません。

そう考えれば、引越しは粗大ゴミを捨てる良いタイミングかも!
引越しを機にお部屋の雰囲気もガラッと変えちゃおう(^O^)

<粗大ゴミの処分方法>

「でも、粗大ゴミってどうやって処分すればいいんだっけ?」

粗大ゴミは、市の「粗大ゴミセンター」で処分しましょう!
各市役所のホームページに載っていますので、自分の住んでいる市の粗大ゴミセンターを調べてみてください。

問い合わせると、ゴミのサイズに合わせて粗大ゴミの料金を教えてくれます。
また、何日の何曜日にとりにくるのか、どこにゴミを置くのかなども、丁寧に説明してくれますよ。

料金のお支払いは、コンビニやスーパーなどでチケットを購入するかたちで行います。
チケットはシール方式になっていますので、ゴミに貼って出しましょう。

ただし、たくさんの粗大ゴミが出た場合には、一度にすべて出せるわけではありません。
市によって異なりますが「1回に粗大ゴミ5個まで」や「1カ月に1回まで利用可能」などの決まりがあることも。

また、引越しをする場合には、無料で粗大ごみを処理してくれる自治体もありますよ!
その場合には、センターに直接持っていく事が条件となる場合が多いですね。

<頼りになるプロの業者>

「平日は仕事があるし、問い合わせてる暇がないな~。。」

そんなあなたは、プロの業者を活用しましょう!

たとえば家具屋さんのなかには、新しい家具を購入した場合に、粗大ゴミを引き取ってくれるサービスを行っているところも。
購入代金が割引になる場合もありますので、ぜひ聞いてみることをオススメします(^^ゞ

特に家電製品の場合は、古い製品を無料で引き取ってくれる業者がたくさんいますので、上手に利用したいですね。

どうしても無料で処分することができない、忙しくてそんな暇はない、という方は「有料の業者」に依頼しましょう。
有料の業者の場合は、自宅まで引き取りに来てくれるケースと、自分で処理場に持ち込むケースがあります。

自宅まで引き取りに来てくれる業者は高額になることが多いので、安く済ませたいという方は、処理場に持って行く方法を選択したいですね。
1キロ単位の値段で処理をしてくれるところもあります。

粗大ゴミに限らず、ほぼすべてのゴミの引き受けが可能という業者もありますので、引越しのゴミ処理にはうってつけですよ。
場合によっては、引越し業者が代理で捨ててくれることもありますが、やっぱり計画的に捨てるのが一番ですね。


Twitter Comment