1. ホーム
  2. 引越しについて
  3. ≫引越し時の荷物の搬出搬入

引越し時の荷物の搬出搬入

<引っ越し業者による「プロの仕事」>

引越し業者が行う荷物の搬出・搬入は、効率的で手際がよく、見ていてほれぼれしちゃいますね。荷物の搬出搬入
さすがはプロの仕事。動きに無駄がありません(^O^)

そういう姿を目の当たりにすると、引越しはぜひプロにお願いしたいと思ってしまいます。

ただ、一人暮らしの場合には荷物が少ないこともあり、節約のために自分で行うという方もいますよね。

もっとも、たとえ荷物が少なくても、引越し業者のようにはうまくできないものです。

<荷物の搬出・搬入にはコツがある>

荷物の搬出・搬入は、無計画で行っても、ただ時間がかかってしまうだけでうまくいきません。
しっかりしたルールに則り、マニュアル通りに進めなければならないのです。

たとえば、小さなものをひとつひとつ運んでいては、時間も体力も余計にかかってしまいます。
トラックに積む際にも、降ろす時のことを考えながら効率を考えて積んでいきます。

もし小さなものから積んでしまうと、あとで大きな荷物を入れられない可能性がありますよね。
大きな荷物を先に積んで、小さな荷物はあとから乗せましょう(*^^*)

<お部屋や家具を守る>

また、大きなものを運ぶ際には、壁や床を傷つけないように注意することも大切です。
引越し業者の場合は、毛布やパッキンを使って保護していますね。

新居はもちろんのこと、旧居を傷つけてしまうと、復旧のための費用を請求される場合があります。

そうなると、せっかく節約した引越し代が無駄になってしまうことも……(T_T)

このように、傍から見ていては分からない引越しの注意点はたくさんあります。

まんがいち自分で行うときには、しっかりと計画を立て、慎重に行いましょう。


Twitter Comment